プライバシーポリシー 利用規定 サイトマップ 日本語 ENGLISH
コンテンツイメージ
パートナー オブカウンセル アソシエイト 司法書士 一覧

パートナーパートナー

畑井 研吾畑井 研吾

畑井 研吾 個人案件、企業法務、刑事事件と、幅広い分野に対応すべく、日々研鑽に励む所存です。
どうぞお気軽にご相談下さい。

判例集等で公表されている、近時の担当訴訟事件(勝訴案件)

  • 最判平成28年3月1日(同居の配偶者等が責任無能力者を監督する法定の監督義務者、法定の監督義務者に準ずる者には当たらないと判断されたJR東海損害賠償請求上告事件・民集70巻3号681頁、法曹時報68巻11号1頁)
  • 東京高判平成26年4月10日(吐物誤嚥による死亡事故にかかる保険金請求につき急激・偶然・外来の各要件を満たすとした上で、保険会社側の疾病免責・心神喪失免責の抗弁を排斥した保険金請求控訴事件・判例時報2237号109頁)
  • 東京地判平成26年3月19日(出張中の宴席での飲酒による急性アルコール中毒を原因とする死亡事故について業務起因性を認め、労基署長のなした労災保険給付の不支給決定を取り消した労災遺族補償給付不支給処分等取消請求事件・判例時報2267号121頁)等

経歴

2006年
東京大学法学部卒業
2008年
中央大学大学院法務研究科修了
2009年
弁護士登録(第二東京弁護士会)

主な取扱い分野

訴訟事件、一般企業法務、一般民事事件、労働事件、家事事件、刑事事件

著書・論文

著書
「事例に学ぶ損害賠償事件入門−事件対応の思考と実務−」(共著)
(2018年3月:民事法研究会)
著書
「事例に学ぶ交通事故事件入門−事件対応の思考と実務−」(共著)
(2016年9月:民事法研究会)
著書
「事例に学ぶ相続事件入門−事件対応の思考と実務−」(共著)
(2015年3月:民事法研究会)
著書
「事例に学ぶ債務整理入門─事件対応の思考と実務─」(共著)
(2014年4月:民事法研究会)

他のパートナーはこちら

このページのトップへ