メンバー

パートナー

嶋村 那生
SHIMAMURA, Nao
人との出会いを大切にし、一つ一つの案件に対し、真摯に取り組みたいと考えています。案件の検討にあたっては、先入観や既成概念にとらわれず、想像力をもって問題の本質を探究することを心がけています。
経歴

2003年
東京大学文学部思想文化学科美学藝術学専修課程修了

 

 

2007年
弁護士登録(第二東京弁護士会)

 

 

2009年1月~
日本弁護士連合会司法制度調査会特別委嘱委員

 

 

2010年4月~
第二東京弁護士会司法制度調査会委員

 

 

2017年4月~2021年3月
第二東京弁護士会司法制度調査会副委員長(民法部会長)

 

 

2019年9月~
GMOフィナンシャルゲート株式会社 社外取締役

主な取扱い分野

一般企業法務、訴訟・紛争処理、不動産関連法務(不動産ファンド、J-REIT、デベロッパー等)、信託関連法務(信託銀行等)、フランチャイズ関連法務、市民の法律問題(一般民事事件・家事事件等)

過去の主要案件

・シャルレMBO株主代表訴訟事件(被告社外役員側)

(神戸地判平成26年10月16日判時2245号98頁、大阪高判平成27年10月29日判時2285号117頁)

 

 

・三洋電機株主代表訴訟(違法配当)事件(被告役員側)

(大阪地判平成24年9月28日判時2169号104頁)

 

 

・シャルレMBO損害賠償請求事件(被告社外役員側)

(東京地判平成23年 7月 7日判時2129号114頁、東京高判平成23年12月21日判タ1372号198頁)

著書・論文等

論文
「民法(債権関係)改正 改正内容の確認(連続10回) 第8回 売買(契約不適合責任、解除、損害賠償など)」
(「自由と正義 2020年1月号」:日本弁護士連合会)

 

 

著書
「最新 契約書モデル文例集」(共著)
(2019年3月:新日本法規出版)

 

 

著書
「実務解説 改正債権法」(共著)
(2017年7月:弘文堂)

 

 

著書
「Q&Aポイント整理 改正債権法」(共著)
(2016年7月:弘文堂)

 

 

著書
「子会社管理の法務・税務(第2版)」(共著)
(2015年4月:中央経済社)

 

 

論文
「民法(債権関係)改正の最新動向と主要論点<第1回> 履行請求権等、債務不履行による損害賠償、契約の解除・危険負担」
(「二弁フロンティア 2013年10月号」:第二東京弁護士会)

 

 

著書
「子会社管理の法務・税務」(共著)
(2011年6月:中央経済社)

 

 

論文
「放置すれば会社が蝕まれる取締役の『競業取引』利差相反取引に注意しよう」
(「企業実務 9月号 No.665」:2009年8月:㈱日本実業出版社)

 

 

論文
「人事・労務関連の新法と改正法の内容をチェック」
(「企業実務 6月号 No.676」:2010年5月:㈱日本実業出版社)

 

 

著書
「銀行窓口の法務対策3800講〔Ⅴ〕回収・担保権の実行・事業再生編」(共著)(2009年8月:金融財政事情研究会)

講演・セミナー

「債権法改正研修会(第2回)」 講師(2010年9月:第二東京弁護士会)